美容皮膚科

手軽な痩身点滴♪αリポ酸点滴♪♪

2021年04月18日

 

痩身点滴といえばαリポ酸点滴!!

 

Ⅰ. αリポ酸点滴とは

αリポ酸はビタミンB群の1つとして細胞の重要なエネルギー代謝に関わっています。αリポ酸には強力な抗酸化作用があり、体内で使われたビタミンCやビタミンEをリサイクルします。さらに肝臓の代謝を改善し、食中毒や重金属中毒では解毒作用を発揮します。
また、体内でごく微量に生成されるビタミン様物質で、水溶性、脂溶性両者の性質をもつ強力な抗酸化物質(活性酸素を消去する物質;ビタミンCの約400倍)としても働いています。さらに自らが抗酸化物質として作用するだけでなく、ビタミンA、C、Eやグルタチオンなどの他の抗酸化物質を再生させる働きがあることが知られています。

αリポ酸は代謝やエネルギー生成をサポートする一方で、食べ過ぎ、飲み過ぎや肥満、タバコ、ストレス、紫外線、農薬、電磁波等によって発生する活性酸素をあらゆる臓器において細胞レベルで強力に消去する働きがあります。

 

Ⅱ. 効果

αリポ酸点滴は、体内に直接投与するため、次のようなさまざまな治療効果が期待できます。

 

①強力な抗酸化作用:アンチエイジング効果、抗がん効果、放射線障害からの保護

②糖代謝亢進:メタボ対策、体脂肪の増加を抑える効果(痩身効果)

③水銀・ヒ素など有害重金属の排泄作用:様々な体調不良の改善

④エネルギー生成サポート:慢性疲労の改善 など

 

上記のほか、欧州では肝硬変とC型肝炎への治療導入が進んでいます。さらに糖尿病・脂質異常症・動脈硬化などの生活習慣病、リウマチ・全身性エリスマトーデス(SLE)・皮膚筋炎などの自己免疫疾患、パーキンソン病などの神経疾患等にも効果が期待できます。

 

Ⅲ. おすすめな方

①慢性疲労・全身倦怠感

②老化予防・抗糖化・抗酸化

③デトックス・肝機能の改善

④脂肪燃焼

⑤糖尿病予防

⑥肌質改善

⑦ガンの予防・治療 など

 

Ⅳ. 施術時間・回数

点滴では30分~1時間程度の時間がかかりますが、一度に多くの抗酸化成分をゆっくりと摂取することができるので、月に1~2回程度の継続で効果がみられます。

 

Ⅴ. 副作用

副作用の少ない施術です。しかし、すべての方が副作用がないとは言えません。摂取中などに具合が悪くなるようなら医師にご相談ください。ここでは、稀な副作用についてまとめます。

①穿刺部位の痛みや灼熱感

②低血糖 など

 

Ⅵ. まとめ

αリポ酸は、体内でごく微量生成されるビタミン様物質で、体内で生成される量は加齢とともに減少し、とくに30歳を過ぎる頃から著しく低下していきます。加齢により減少するαリポ酸を点滴により補給することは、健康の維持、増進の大きな力になるため、摂取をおすすめいたします。

 

Ⅶ. 料金

 

☆回数券

一覧に戻る